RUBYORLA blog

rubyorla
SAMPLIN SOMETHIN 日記
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | -|
    2019年03月03日のつぶやき
    0
      03:33
      アップロードした時、点滅の激しい部分の画質が勝手に劣化するのは「ポケモンショック(wiki参照)」防止のためか?音質もイマイチだが、とりあえず耳の日(3月3日)なんでどーぞ!チェキラ☆グギャ! 溺れたエビ!(Drowned Sh… https://t.co/mKNqC0MeOb
      03:40 | - | - | -|
      2019年02月16日のつぶやき
      0
        10:01
        本日16:00からの大野松雄《タージ・マハル旅行団「旅」について》上映+ライヴ 前売は完売みたいですが当日券若干でるようです。 出演:大野松雄(w由良泰人)/3RENSA(Merzbow、duenn、Nyantora、映像:金村… https://t.co/HnMk18sd3v
        10:04
        RT @AF_Plan_info: 2/16開催の恵比寿映像祭でのHardcore Ambience企画「Another World」: 大野松雄《タージ・マハル旅行団「旅」について》+スペシャルライヴ 大野さんと出演のため東京入りです。 https://t.co/vXc7i…
        10:08
        RT @gojo_anime: 作品紹介「猫の話」art unit COCOA 食いしん坊なネコのお話。欲望と現実の狭間で得られる教訓は、さながら童話のよう。切り絵のようなタッチが、ストーリーの印象をより深くします。 開廊:金,土,日,月 13-19時 #京都 #kyoto #…
        10:18
        告知忘れてました…^^; ルビオラが全編の音楽・効果音(声優まで)やらせてもらったアニメーション作品「猫の話」がココ↓で観れますよ♪ 京都にお越しの際は是非! 開廊:金,土,日,月 13-19時… https://t.co/UCcxKTNApx
        10:20
        RT @tymemas: Tyme. / Tatsuya Yamada “No One Like You” Music Video が本日公開? https://t.co/mK9VpWuYi9 アルバムのコアトラックを踊絵師「神田さおり @SAORI_An 」とLED照明ブラン…
        10:42
        ドラムの音がカッコ良いバンド好きとして聴きだしたナンバガ。(あのスネアの音とかが好きなんです…)当時自分の周りで聴いてるのオポンチ君しか居なかったけど… 再結成のニュースよりも、 久々に見たタイムラインに吃驚してる…
        10:51
        RT @label_ice: Ice Cube Channel #7 ゲスト:RUBYORLA MC:勝野タカシ MC勝野タカシとゲストをお招きして、トークやセッションをお送りする Ice Cube Channel。 第7回は、RUBYORLA氏を迎えて配信します。 http…
        03:40 | - | - | -|
        IceCubeChannel #7 勝野タカシ × RUBYORLA
        0

           

           

          発売当初には全然活用出来てなかったド派手なパルックことZOOMのARQでしたが、

          今回、京都の重鎮・勝野タカシさんとのセッションでは大活躍でした。

          (僕の使用機材はZOOM ARQ Aero RhythmTrak AR-96 のみ)

          ということで本年もどうぞ宜しくです。

          01:11 | 告知(ライブ・リリース等等) | comments(0) | trackbacks(0)|
          hi-karim-on (since 2015) 只今アルバム製作中
          0

            明けましておめでとう御座います。

            今年から脱SNS・ブログ原点回帰を勝手に掲げているルビオラです。

             

            最近活動休止中のユン・ツボタジさん(EP-4)とのユニット「hi-karim-on」も

            かれこれ2015年1月の結成から4年経ってしまいました。。。

            2018年年末のリリースを目指しアルバム制作に入り、

            去年の夏にユンさんパートのレコーディングは終わっているのですが、、、

            僕の作業が中々進行してなくて。。。今も作業中です。

            (今回、自分のdemoに合わせてユンさんにパーカッションを重ねてもらい、

             その後逆にユンさんのパーカッションの音だけにして、そこに新しく音を重ねるという手法で作ってます。)

            今年にはどうにかリリースしますので宜しくお願いします!

             

             

             

             

             

             

             

             

            01:05 | hi-karim-on | comments(0) | trackbacks(0)|
            4TLTD since2013 (A-Z)
            0

              04:04 | 4TLTD | comments(0) | trackbacks(0)|
              Sonicon (1990-1991,2011-20??) demo tracks(new!)
              0

                 

                2011年人知れず復活した「SONICON(ソニコン)」でしたが、、、2011年は本当に色々なことが有り、、、自分のことに集中することも出来ずに水面下でチョコチョコと曲だけ作っておりました。 ソニコンとは元々2人組のアシッドハウス・ユニットだったのですが、いつの間にかアシッドという定義がイコールRolandの機材「TB-303」を使うことだ!みたいになってて、それはハウスからやってた人間からすれば、ちょっと違うみたいなところがあったりしたので、新生?SONICONでは聴くと高揚するとかアドレナリンが放出されるみたいなダンスミュージックに拘って作って行きたいなと思っております。(一部全然そうじゃ無い曲もありますが、そこはお許しを!)

                とにかく気まぐれに無責任にアップだけしていくのでチェック宜しくですです。

                01:02 | SONICON | comments(0) | trackbacks(0)|
                Sonicon (1990-1991) classic tracks
                0

                   

                  1990年結成のアシッドハウスユニット「SONICON(ソニコン)」、当時関西に数軒しか無かったクラブに遊びに行っては自分が作った音をクラブで大音量で流してみたいという欲求にかられていました。しかしながらネットなどの便利なツールも無く通常作ったデモテープ等をどこかに送ったりして聴いてもらうという手段しか無かった時代。。。そこで、怖いもの知らずで若かった僕らは街で歩いていた阿木譲さんをいきなり呼び止め、人気の無いところへ連れ出し、その場でウォークマンに繋いだイヤフォンを渡しデモを聴いてもらうという暴挙に出ました。 そんな怪しい若者に対しては怒って無視するとか相手にしないのが普通ですが、阿木さんはちゃんと聴いて感想まで言って頂き、その場でウチでイベントをやってよとオファーをくれました。 その節はどうも有難う御座いました。

                   

                  01:01 | SONICON | comments(0) | trackbacks(0)|
                  4TLTD (Z)
                  0

                    04:04 | 4TLTD | comments(0) | trackbacks(0)|
                    4TLTD (Y)
                    0

                      04:04 | 4TLTD | comments(0) | trackbacks(0)|
                      4TLTD (X)
                      0

                        04:04 | 4TLTD | comments(0) | trackbacks(0)|